交通事故慰謝料・後遺障害のことならヨネツボ

0120-5140-45月曜日~金曜日 9:30~17:30

交通事故・後遺障害等級認定の基礎知識

症状固定とは

症状固定とは

保険会社、医師に「症状固定」と言われたけど・・・

医学的な意味での症状固定:
傷病の症状の回復・改善が期待できなくなった状態を言います
賠償上の意味での症状固定:
賠償関係から見た場合、それは、賠償期間の終期を意味します

症状固定の詳細はこちら

症状固定と言われたら

後遺障害認定の手続きについて知る必要があります。
具体的には下記2通りの場合が想定されます。

1.保険会社に「症状固定」と言われた場合

単に、治療費の打ち切りの意味で言っている可能性もあります。
症状固定は、あくまで、患者の訴え、症状等を診て、主治医が診断するものです。
また、症状固定は、賠償期間の終期を確定するものでもあります。

2.医師に「症状固定」と言われた場合

治療効果がまだある場合、時期尚早の可能性もあります。
まだ、よくなっている実感がある場合は、その旨、医師に伝えましょう。
むち打ちなどは、半年以上の治療にもかかわらず治らなかった場合、等級認定される可能性もあります。

後遺障害認定の手続きについて、是非、専門家にご相談ください。

後遺障害認定の手続き方法について

  1. 事前認定

    加害者側の保険会社(一括社)に手続きをしてもらう方法

  2. 被害者請求(自動車損害賠償保障法第16条請求)

    被害者ご自身でする方法

  3. じぶん認定®ヨネツボ式医療調査付被害者請求

    後遺障害診断書の他、ヨネツボの過去の認定実績・経験に基づく医療調査によって、照会回答書等、事実証明書類を整え、被害者請求を行う方法

  メリット デメリット
1.事前認定 手間がかかりません 被害者の立証責任をうまく果すことが難しい
2.被害者請求
  1. 手続きの透明性が高い。
  2. 提出書類や資料について自ら検討できる。
  3. 等級認定がされると、示談をする前に自賠責部分の賠償額が先に支払われる。
手間がかかります
3.じぶん認定®
ヨネツボ
式医療調査付
被害者請求
  1. ヨネツボの過去の認定実績を参考にした医療調査に基づく事実証明書類を提出できる
  2. 手続きの透明性が高い。
  3. 等級認定がされると、示談をする前に自賠責部分の賠償額が先に支払われる。
費用がかかります(費用対効果を考える必要有り)
お気軽にご連絡下さい。

症状固定の詳細について

「症状固定」とは、傷病の症状が安定し、医学上一般に認められた医療(基本的に実験段階又は研究的過程にあるような治療方法は含まれません)を行っても、その医療効果が期待できなくなった状態、

つまり、その傷病の症状の回復・改善が期待できなくなった状態を言います。

したがって、「傷病の症状が、投薬、理学療法等の治療により一時的な回復がみられるにすぎない場合」など症状が残存している場合であっても、医療効果が期待できないと判断する場合には、「症状固定」とし、残った症状については、これを後遺症と考え、後遺障害等級認定申請をすることになります。

症状固定詳細について

この一進一退の状態が、まさに「症状固定」の状態といえます。
そして残ってしまった症状を「後遺症」といい、その「後遺症」が「後遺障害等級」として評価されるものかどうかを手続きによって申請することになります。

また、「症状固定」を賠償関係から見た場合、それは、賠償期間の終期を意味します。
つまり、その傷病の症状の回復・改善が期待できなくなった状態を言います。

損害の全体像

症状固定の意味の概念図

以上ご説明したように、「症状固定」は医学上の問題だけでなく、賠償関係における問題をも含むため、被害者にとっては極めて大事なタイミングと言えます。
お医者様の意見もよく聞いて決めていく必要があると思います。

よく問題になるのは、症状固定後の治療についてですが、症状が依然として残っており、リハビリ等で一時的にでも症状が改善する場合などは、健康保険を使用して治療を受けることが出来ます。
残った症状つまり後遺症は持病(私傷病)と同じ扱いになります。

お問い合わせ全国対応

交通事故・後遺障害・等級認定、再請求(いわゆる異議申立て)に関することは、お気軽にお問合せ下さい。
各都道府県ごとに担当事務所がご対応致します。

被害者の方、またはそのご家族の皆様
このようなことでお悩みではないですか?

  • 交通事故後遺障害等級認定について、再請求(いわゆる異議申立て)をご検討されている方
  • 治療費の打ち切りや症状固定の時期といわれており、等級認定をお考えの方
  • 事故直後または現在治療中で、今後の手続きの流れについて詳しく知りたい方

お電話でのご相談0120-5140-45

[相談受付 フリーダイヤル] 携帯・PHS可 月曜日~金曜日 9:30~17:30
※時間外でも対応可能な場合がございますので、お気軽にご相談ください。

ヨネツボグループソーシャルサイト

Facebook