交通事故慰謝料・後遺障害認定のことならヨネツボ

後遺症のヨネツボ

0120-5140-45
月曜日~金曜日 9:30~18:30
土曜日 10:00~15:00

直営事務所

ヨネツボ行政書士法人 東京事務所

東京都中央区八丁堀2-2-9 コバキンビル4階

「後遺症」についてはお医者様に 自賠責保険の「後遺障害等級」の実務については、 私たち専門の行政書士に

後遺障害14級異議申立(再請求)で14級認定 「ヨネツボさんがここまでしてくださった上で申請がもし認定されないのであれば悔いはない」

こちらののお客様の声は、被害者様から直接お聞きした内容を掲載しております。

事故の状況と、ヨネツボに相談しようと思った理由や相談する前に不安に感じていた事を教えて下さい

赤信号で停車中に、脇見運転で赤信号に気付かなかった乗用車に追突されました。
追突の衝撃で私の車両のバンパーやリアゲートはへこみ、破損しました。
相手方の車両はボンネットがへしゃげ、その他車両前部がかなり壊れていました。
事故後、私の身体に外傷はないものの、胸がつかえたような感覚に襲われ気分がとても悪くなり、めまいと吐き気を覚えました。救急車で搬送され、病院で手当てを受けましたが、痛みで首が回らず、全身の痛みも大きく、自宅に戻ってからもその後しばらくの期間は静かに休んでいることしかできませんでした。救急搬送された病院には空きベッドもなく入院できない状態でした。しかし、無理に帰宅せず、事故現場近くの他の病院にでも入院させてもらえるように手配をお願いしたほうが良かったかもしれません。

最初の後遺症申請が認定されず、再度後遺症の認定申請をするにあたり、申請書類に記載する具体的な内容をどのように書けばよいのか、とても悩んでいました。悩みすぎて長期間放置してしまっており、早く申請書を作らねばと気持ちばかり先走るものの、うまく書けないままでとても焦っていました。
素人の知識で申請書の空欄を適当に文字で埋めることはできたとしても、それでは認定を受けることが難しいであろうというのは想像に易く、申請を認定してもらうためにはどのように記入するのが一番効果的なのかをインターネットで検索しても思うような情報は得られないでいる時に、ヨネツボさんのサイトに行き当たりました。
ヨネツボさんのサイトを読むうちに、直感で、ここにお願いしてみよう!、という気持ちが湧いてきました。
最初のうちは、申請代行にかかる費用や、本当に効果的な申請書の作成ができるのかどうかが気がかりでした。
申請書作成のひな形のようなものがあり、個々の事情に合わせるわけでもなく、ただ単に事務的に申請を代行するだけでは?という疑念もありましたが、とにかく電話をかけてみようと思ったのです。
幸いなことに、私は自動車任意保険に弁護士特約をつけており、保険会社からの費用の支払いが可能であったということと、電話でヨネツボさんの担当者様のお話を伺ううちに、後遺症の認定に関してのきちんとしたノウハウをヨネツボさんはお持ちであることが感じられたので、再申請をお願いする気持ちがさらに強まりました。
とにかく、納得のいく内容の申請書を作成し、再申請をしなければ後悔するという思いが強かったので、ヨネツボさんの担当者様とお会いしてみようと思いました。

ヨネツボに来所され、実際に相談してみて感じたことを教えて下さい

ヨネツボさんの担当者様にお会いしてみて、担当者様の真摯で誠実な姿勢に安堵し、私の状況を説明したり申請後の展望をお伺いした上で、やはりヨネツボさんに申請を代行してもらうしかないと思い、お願いすることにしました。
申請が認定される可能性についても、現実に即した状況の説明をいただき、良いことばかりではなく不利な点があることもきちんとお伝えくださいました。そのことからも、ヨネツボさんの誠実さの一端が伺え、申請代行をお願いする側としては気持ち的にもラクになり助かりました。

ご契約後、結果が出るまでの間の出来事や感じたことを具体的にエピソードを交えて教えて下さい

申請書の作成代行にあたり、担当者様から事故後の症状や治療の経過について、微に入り細に入りの聞き取りがあり、それらがとても要領を得たものでもあったので、私の実情に即した申請書を作っていただけるのだという実感を強く感じました。
ヨネツボさんがここまでしてくださった上で申請がもし認定されないのであれば悔いはないし、あきらめもつくという気持ちになりました。
また、ヨネツボさんからは、事あるごとに細かなご報告を逐一いただき、全てを安心してお任せすることができました。
申請に必要な診断書をお医者様に依頼した折、担当医の先生は「最近は弁護士特約の保険金目当てで、単なる代書だけなのに後遺症の認定がされやすいと被害者にアピールしていろいろといいことばかり言う行政書士とかが多いけれど、後遺症の認定はなかなか難しいものだから、たぶん認定はされないと思うよ。」と心配をされ、釘を刺されたりもしましたが、それにもくじけず、ヨネツボさんの言葉を信じて、気持ちをしっかりと持ち、悔いのないように申請するんだと思い直しました。
突発的な交通事故で被害に遭い、後遺症の申請も認可されず、再申請の書類も書けず、お医者様からも心配になるようなことも言われ不安いっぱいでいたところに、いろいろと相談ができるヨネツボさんとのご縁をいただけたおかげで、頼れる存在のありがたさが身に沁みました。

認定結果を受けて(結果に対して思うことや、今後について、また、ヨネツボや担当者へのメッセージ等、何でも構いませんので、ご自由にお書き下さい。)

認定のご連絡をいただき、非常にうれしくもあり、またとても驚きました。
というのも、他覚的な所見がなかったこともあり、認定の可能性は五分五分くらいとヨネツボさんからは聞いており、悔いを残さないための再申請の気持ちも強かったので、もしダメであったとしてもきっぱりとあきらめようと心に決めていたからです。
ヨネツボさんにお願いして本当によかった・・・・・・そう何度も思いました。
担当者様のきめ細かなお心遣いにも幾度も心救われ、大変感謝しております。
また、後遺症の認定申請について悩んでいらっしゃる方には、是非ヨネツボさんにご相談されることをお勧めしたいと思います。
今後もし、身近に交通事故の後遺症で悩まれている方がいらした場合、私は躊躇なくヨネツボさんへの相談を勧めると思います。
本当に、ヨネツボさんに出会えて良かったと思っています。
ありがとうございました。

担当:植薗

交通事故はご自身でも解決が可能です。

後遺障害認定手続きは、ヨネツボへ

交通事故、後遺障害等級認定手続きにおいて、プロが認めるプロ集団

1998年(平成10年)以来、自賠責保険の後遺障害等級認定手続きのみに特化した後遺症認定専門事務所です。

不利にならないためにも1日も早いご相談を!

交通事故に合い何を誰に相談してよいかわからない方、もっと詳しく知りたい方、他事務所で断られた方、治療方法に不安のある方、どんな小さなお悩みでも構いません、少しでも早い相談が解決のカギです!
適正な慰謝料を得るためにはご相談者様自身が正しい情報・知識を得て、判断されることが最も大切です。そのため初回相談は無料ですので、遠慮無くお問い合わせください。

認定された6人に1人がヨネツボを利用! 後遺障害等級認定初回認定率80%! 後遺障害認定手続申請実績5,000件以上!

お電話でもお気軽にお問合せ下さい。

0120-5140-45

受付時間:月曜日〜金曜日 9:30~18:30 土曜日 10:00~15:00(携帯・PHS可)

※事務所にお越しいただいたからといって、依頼しなければならないということはありません。 遠慮なく無料相談をご利用ください。