交通事故慰謝料・後遺障害認定のことならヨネツボ

0120-5140-45
月曜日~金曜日 9:30~18:30
土曜日 10:00~15:00

ヨネツボの実績紹介

更新日:2016年6月22日

申請件数5,000件以上

ヨネツボは後遺障害等級認定手続きに特化しており、統計をとり始めた2010年以来5,000件以上の申請実績があります。

申請件数5,000件以上

初回認定率80%

5,000件以上の過去の類似する事例から分析、適正な医学的証拠集めにより、80%以上の高い認定率となっております。

初回認定率80%

異議申立認定率 全国平均の約6倍

再請求におけるヨネツボの認定率は全国平均の約6倍となっております。

異議申立認定率 全国平均の約6倍

認定された6人に1人がヨネツボ

日本全体の異議申立認定件数の内、約6人に1人がヨネツボグループによる認定手続きです。

認定された6人に1人がヨネツボ

※高次脳機能障害、非器質性精神障害を除く

後遺障害の等級は適正に認定されていますか?

ヨネツボの業務範囲

ヨネツボは、交通事故解決の一連の流れにおいて最も重要な局面の一つである等級認定の手続きに特化した専門事務所です。
請求の前提となる後遺症認定手続きのみを行っています。後遺症が心配な方は交通事故後、症状固定時などいつでもご相談ください。

交通事故解決までの流れ

※ご相談は、交通事故発生からでもご依頼いただけます。

行政書士としての業務範囲

1998年個人事務所として創業以来、交通事故における後遺障害等級認定手続きのみに特化して業務を行っております。
行政書士は行政書士法に基づく国家資格者です。官公署に提出する書類や、権利義務に関する書類などを作成するエキスパートです。
その中でもヨネツボ行政書士法人は自賠責保健への後遺症認定手続きのみに特化した専門事務所です。

ヨネツボの「見立て力」について

「専門」事務所がたくさんあるけど・・・

「あるがまま」そして「安心と納得」

ヨネツボ行政書士法人は決して等級の「獲得」を目指す事務所ではありません。被害者の後遺症の「あるがまま」の状態が、適正な後遺障害等級として認定されるように、プロとして病院同行、医師面談、文書照会など調査立証を行い、被害者請求の手続(じぶん認定® ヨネツボ式医療調査付被害者請求)を行う事務所です。この方針ため、相談の際に、過去の事例に照らし、可能性が低いと思われるものについては、誠実に説明責任を果たす努力をしております。このため、相談者様からも「被害者請求をすべきかどうかの見極めにとても役に立った」と喜ばれております。もちろん、可能性が低くても、お客様のご希望があれば、「安心と納得」をモットーに、社員一同、全力でお力になります。なぜなら、社員の多くが後遺症を抱え、「痛み」がわかるからです。
※行政書士法第1条の2の第2項に違反する書類は除きます

交通事故はご自身でも解決が可能です。

後遺障害認定手続きは、ヨネツボへ

交通事故、後遺障害等級認定手続きにおいて、プロが認めるプロ集団

1998年(平成10年)以来、自賠責保険の後遺障害等級認定手続きのみに特化した後遺症認定専門事務所です。

不利にならないためにも1日も早いご相談を!

交通事故に合い何を誰に相談してよいかわからない方、もっと詳しく知りたい方、他事務所で断られた方、治療方法に不安のある方、どんな小さなお悩みでも構いません、少しでも早い相談が解決のカギです!
適正な慰謝料を得るためにはご相談者様自身が正しい情報・知識を得て、判断されることが最も大切です。そのため初回相談は無料ですので、遠慮無くお問い合わせください。

認定された6人に1人がヨネツボを利用! 後遺障害等級認定初回認定率80%! 後遺障害認定手続申請実績5,000件以上!

お電話でもお気軽にお問合せ下さい。

0120-5140-45

受付時間:月曜日〜金曜日 9:30~18:30 土曜日 10:00~15:00(携帯・PHS可)

※事務所にお越しいただいたからといって、依頼しなければならないということはありません。 遠慮なく無料相談をご利用ください。