交通事故・後遺障害認定のことならヨネツボ

電話番号:03-5540-8455平日9:00~17:00※全国対応

むち打ち症でも等級認定されるのでしょうか?

公開日:2014/8/4  更新日:2018/11/22

むち打ち症からくる症状は、例えば頚の痛み、腰の痛み、上肢のしびれ、下肢のしびれ、頭痛、めまい等多種多様な症状として現れます。いずれにも目に見えないだけに、なかなか等級認定されることが難しいのが現状です。しかし、これら目にみえずらい後遺症であったとしても、一定の要件を満たしさえすれば等級認定されることも十分にあります。平成21年の「損害保険料率算出機構」における統計ですが、後遺障害等級に認定された全体の内、約半数が「むち打ち症」からくる症状で認定されたという結果もあります。
ところで、このむち打ち症からくる症状が等級として認定されるとしたら、「局部の神経症状」として14級もしくは12級に認定されます。12級はしびれ、脱力、知覚障害等の神経症状があって、それが画像や神経学的検査等(これらを他覚的所見といいます)によって証明された場合に認定をされます。また、14級については症状経過、治療状況等から、その症状が将来に亘って残存することが医学的に説明可能な場合に認定をされます。
いずれにしても、目に見えづらい後遺症だけに、1回で適正な判断がされるとは限りません。そのため、後遺障害等級の認定申請では異議申立て(再申請)手続きが何度でもできることになっています。非該当(等級として該当しない)になったからといって諦める必要はありません。

むち打ちと等級認定

むち打ち症でも等級認定されるのでしょうか?」について、疑問は解決しましたか?
もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください

お電話でもお気軽にお問合せ下さい。

03-5540-8455

受付時間:平日9:30~17:30 営業時間外でも対応可能な場合もございます。お気軽にご相談ください

※事務所にお越しいただいたからといって、依頼しなければならないということはありません。 遠慮なく無料相談をご利用ください。

後遺障害認定の決め手は
お医者様に被害者様の医療情報(症状経過や検査結果等)
的確に書面化して頂くことです。

お電話でもお気軽にお問合せ下さい。

03-5540-8455

受付時間:平日9:30~17:30 営業時間外でも対応可能な場合もございます。お気軽にご相談ください

※事務所にお越しいただいたからといって、依頼しなければならないということはありません。 遠慮なく無料相談をご利用ください。

ヨネツボはあなたの後遺障害を
適正な認定に導く最後の砦

ヨネツボにご相談いただいた被害者さまの大多数の方が「もっと早く相談しておけばよかった」と、おっしゃいます。

お電話でもお気軽にお問合せ下さい。

[相談時間]平日 9:30~17:30
営業時間外でも対応可能な場合もございます。お気軽にご相談ください


上へ戻る